家族・知人が逮捕された

家族・知人が突然逮捕されてしまった…。これからどうなってしまうのか,自分に何かできることはないのか…?

ご家族・お知り合いとしてできること,弁護士ができること

弁護士に依頼して正確な情報を収集することが大切です。

ご家族・ご知人の逮捕という非日常的な事態に直面した場合,何をして良いのか分からなくなるのが普通の反応だと思います。

何をして良いのか分からなくなるのは情報がないからです。正確な情報を集めれば,すべきことは自ずと決まってきます。

弁護人(になろうとする者)は立会人なしにご本人と面会できますし,接見の時間や回数に特段の制約はありません。正確な情報を集めるには,弁護士に接見を依頼するのが一番です。正式な依頼をするかどうかを判断するにあたり,取り敢えず一度様子を見に行って欲しいという形でのご依頼も可能です。

関連するQ&A

  1. 警察から「夫が逮捕された。」と連絡を受けました。突然のことで,どうしたら良いか分かりません。
  2. 弁護士さんにはいつ相談に行けば良いのでしょうか。
  3. 夫はいつ家に帰してもらえるのでしょうか。
  4. 勾留に対して不服を述べることはできないのでしょうか。
  5. 勾留の延長に対して不服を述べることはできないのでしょうか。
  6. 保釈してもらうことはできないのでしょうか。
  7. 勾留されている夫に会うため警察署に行ったら「会えない。」と言われてしまいました。なぜでしょうか。
  8. 接見等禁止決定に不服を述べることはできないのでしょうか。
  9. どうしても夫と連絡をとりたいのですが,何か方法はありませんか。
  10. 国選弁護人を頼むのと私選で弁護人を頼むのとではどのような違いがあるのですか。
  11. 刑事裁判が終わるまでにはどれくらい時間がかかるのでしょうか。
  12. 起訴されたら警察署の留置場から拘置所に移されると聞きました。いつ移されるのかは分からないのでしょうか。
  13. 起訴されたので,夫の保釈をお願いしたいと思っています。保釈金はどれくらい用意しておけば良いのでしょうか。
  14. 保釈保証金は返してもらえるのでしょうか。
  15. 裁判で言い渡される刑はどのようにして決まるのでしょうか。
  16. 罪を犯したことに争いのない事件で,弁護士さんは何をしてくれるのでしょうか。
  17. 夫の刑を軽くするため,何かできることはありませんか。
  18. 情状証人として裁判所で上手く話せるかとても心配です。失敗しないために何かできることはありますか。
  19. 加害者の身内として被害者の方に謝りに行きたいと思っています。何か注意することはありますか。
  20. 被害者への示談金は幾らくらいかかるのでしょうか。
  21. 夫には服役経験があります。執行猶予付きの判決を言い渡してもらうのは,もう無理でしょうか。
  22. 執行猶予期間中にまた罪を犯してしまいました。再び執行猶予を付けてもらうことは可能でしょうか。
  23. 実刑が確実な場合,何か準備しておくことはありますか。
桜丘法律事務所 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-6 渋谷協栄ビル7階 TEL:03-3780-0991 / FAX:03-3780-0992
Copyright(c) 2013 Sakuragaoka Law Office All Rights Reserved. 弁護士 神山啓史(第二東京弁護士会)